人気記事ランキングTOP3NEW
ranking01-11002.gif ドライブ 所要時間のわかるサイト
ranking01-11004.gif 母子旅行裏ワザ
ranking01-11006.gif益子の宿
旅の無料壁紙リンク集


<なぜかこの記事も人気>
タイで泊まった8つのホテル
最近の記事
日本のホテル.JPG シンガポール母子旅行.JPG

益子ペンションサイト

今回泊まったのは、益子のペンションサイトです。
http://1st.geocities.jp/herbsight7/


もう少し写真を載せます。

101106_084041.jpg
自由にここでテレビをつけて見たり、持ち込みの食事ができます。

101106_081942.jpg
朝食はこちら。とても風景がきれいです。

101106_080103.jpg
自然食です。

101106_080116.jpg
野菜をたっぷりとれます。

101105_171237.jpg
夜は部屋もペンション建物内全体的にほの暗いです。これは海外ホテルの明るさ位かな。

101105_171158.jpg
ところどころにこんなひょうたんライトが置いてあります。
益子在住の作家さんのものです。

101105_170946.jpg
お部屋のお風呂がユニットバスでちょっと狭いんですが、あけびのカゴにタオルが入ってます。
シャンプーは、リンスいらずのナチュラルなもので、石鹸も大きなハーブ石鹸。

101106_084111.jpg
益子焼のタジン鍋。
こんなふうに作品がところどころに置いてあるのが、益子のペンションの特徴です。

若い女性同士の旅行者や、カップルや、子連れさんや、いろいろな人が泊まってました。

静かなペンションです。






押して下さると励みになります!⇒励みになります!

posted by あさのママ at 19:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祝日のスイートルーム

11月の連休にまた、益子の陶器市に行く計画してるんですが、
心当たりの宿はもうすでに満室が多く・・・

それだったら、益子の途中の宇都宮に泊まって、ぎょうざを楽しもうレストランってことで、チサンホテルのスイート予約しておきました。

60平米の和洋室で、3人で朝食バイキング付き、なんとひとり6900円で〜す手(チョキ)

あさのママ超おすすめ!コストパフォーマンス高いホテルですexclamation×2

<以前の記事http://hoteldeceleb.seesaa.net/article/141725868.html>








押して下さると励みになります!⇒励みになります!

posted by あさのママ at 14:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴールデンウィークのスイートルーム

先日は、益子について書きましたが、
陶器市の日程がわかりました。

春の益子陶器市 2010年4月29日(木)から5月5日(水)



ゴールデンウィークに東北自動車道で
宇都宮方面へいかれるなら、
あさのママがこっそりおすすめしたいホテルがあります。

それは、チサンホテル宇都宮の最上階のスイートルーム です♪

食事券もひとり3000円分(ということは二人で6000円ですよ)ついてますので、
1泊朝夕食付き、と使うこともできます。

それで、ゴールデンウィークなのに、スイートなのに
1室17000円〜泊まれるんですよ。
(信じられない安さです)


あさのママもゴールデンウィークに
家族で泊まりに行きました。

子連れなので、和洋室のスイートにしましたが、
ビジネスホテルとはいえ、きれいでなかなか
よかったですよ〜!


たしか、ホテルの隣は、マックで、
ポテトなんかを買ったような気がします。


ホテルの周りにはぎょうざのおいしいお店も
たくさんあります。


ホテルの内容です。
↓↓


【期間】2008年08月01日〜2010年12月31日
チサンホテル宇都宮内の、和食「旬彩だいだい」・CAFE&BAR LOUNGE「サルーテ」でご利用いただけるお食事券を、お一人様につき3000円分お付けしたお得なプランです。
和洋バイキングの朝食からランチ・ティータイム・ディナーとどのお時間でもお使いいただけます。
しかも有効期限はご宿泊日から6ヶ月!
急きょ予定が変わって早いご出発などになっても、次回以降のご利用も可能ですし、何回かのご宿泊分をまとめて利用されてもOK。

○領収書には”ご宿泊代”とのみ記載されます。
○ランチやディナーのメニューは月々変わります。詳細はレストラン係までお尋ねください。
○お食事券のご利用時、差額の返金は致し兼ねますのでご了承ください。



詳しくはこちらをどうぞ。
チサンホテル宇都宮


押して下さると励みになります!⇒励みになります!

posted by あさのママ at 22:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不思議な石の力

益子で泊まったときに、部屋にも置いてあったのですが、
すごく気に入ってしまったのが、コレ。

大谷石のランプなんです。



大谷石を使うと、
放つ光がとってもやわらかくなるのですね。不思議。


本当に魅力的な石なんです。


大谷石のランプは、益子の陶器市でも売られていました。


宇都宮の近くなんですが、大谷という場所に、大谷石地下採掘場跡があります。


周りには特にこれといった観光地があるわけではないので、
大きな観光施設のようにはなっていませんが、
団体バスが止まっていることもあります。

一見の価値がある場所です。


地下採掘場跡では、神秘的なローマの神殿の中に入ったような
幻想的な風景が見られます。



普通は、蔵というと、白いしっくいの壁に黒い梁があって・・・って
イメージなんですけど、宇都宮周辺の蔵は、この大谷石を使った石造りなんです。


うっすらとした淡いグリーンの色合いの石で作った蔵には、
いつもうっとりとしてしまうあさのママです。



<関連記事>

・益子の陶器市
・益子の宿

押して下さると励みになります!⇒励みになります!

posted by あさのママ at 19:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇都宮のぎょうざがおいしいところ

先日は益子について書きましたが、今日は宇都宮のことをちょっと書きます。

あさのママは、一時期は宇都宮市民でもあったので、
宇都宮をいろいろ食べ歩きしましたよ〜。


宇都宮はぎょうざの街としても有名ですね。

IMG_0483.JPG


まあ、いろいろあるぎょうざ店ですが、個人的には、やっぱり「みんみん」が好きです。

みんみんは必ずいつもランキングされる有名店なんです。



遊びに来た友人たちを連れて「みんみん」に行くと、すごくおいしい〜!
って必ず絶賛されます。




そして、あっさりしていくらでもいける「正嗣(まさし)」の餃子も好き。
まさしのお店には、ぎょうざだけで、ごはんとか置いてないのです。

ただただ、シンプルにぎょうざだけを食します。
ぎょうざで、完結しちゃってるところがすごいなと思います。


今でもそうかな…。


宇都宮にいたときから、贈り物として、実家や友人に
ぎょうざを送るようになったのですが、

これが好評で、今でもときどき送っています。

おいしいし、おかずとしてたくさん食べられるし、
送るほうもそう値が張るものでないから気軽に送れて
満足してもらえて、一石二鳥です^^


横浜市民となってからは、しゅうまいも送るようになりましたが(笑)


宇都宮 まさしのぎょうざ
↓↓ 



みんみんのぎょうざ
↓↓



<関連記事>

益子の宿

益子の陶器市

押して下さると励みになります!⇒励みになります!

posted by あさのママ at 13:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

益子の陶器市


昨日の続きですが、益子でどんなものを買っているかというと…

IMG_6978.JPG

ズームすると…
IMG_6979.JPG

日常使いの食器や、アケビのツルであんだ籠、漆器のペンダントなど、
陶器だけでなく、アクセサリーや小物、新鮮な野菜など、なんでもありますよ〜♪






押して下さると励みになります!⇒励みになります!

posted by あさのママ at 17:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

益子の宿

先日、いちご狩りの話を書いてたら、益子を思い出してしまいました。


益子は大好きな場所。
毎年、春と秋の大陶器市の時には頻繁に出かけて行ってます。

春には、陶器市でもいちごが売られているので、
必ず、箱買いしてきます。

いちご農園がたくさんあるんですよ。


そんな益子で泊まったことがあるのは…


★益子時計

IMG_1950.JPG
とてもおしゃれで、広くてきれいな宿です。
洗面ボウルも益子焼きなんですよ。

IMG_1953.JPG
ウッディーで、落ち着けます。
和室に泊まりましたが、ベッドの部屋もあります。

IMG_1951.JPG
窓の外には益子のみずみずしい緑があふれています。


併設のレストランもステキです。
お隣のパンやさんもすごくおいしい!



お次は、
★ペンションしいの木

ここは、2食付のお宿。
ゆばとうふがおいしかったです。
ロビーでは益子陶器作家の作品が売られてます。

IMG_3799.JPG




あと、陶器市に行くのに、益子じゃないけれど、
少し離れた農家民宿に泊まったことがあります。


<新しい宿泊形態 農家民宿>
の記事に書いてます。

こんなおいしい朝食も食べられます!
IMG_0533.JPG



あと、機会あれば泊まろうとチェックしてる宿は二つ。


★ペンション益子サイト

★フォレストイン益子


フォレストイン益子の紹介は、all aboutでも取り上げられてます。
こちら





絵本作家、いわむらかずおさんの14匹のねずみシリーズの舞台が
益子だったと思います。

ちなみに、『いわむらかずお絵本の丘美術館』
が馬頭町にあります。



でも、他に益子が舞台になった小説とか映画って見たことないなぁ。。。


益子には温泉付&焼き釜付のマンションもあるんですよ。
行ったとき、チラシ配ってました。激安でした。

東京や、宇都宮からも近いし、こういう里山で、
のんびり暮らすのもいいな…と思う素敵な土地です。

<得する関連記事>
ゴールデンウィークのスイートルーム

益子のペンションについてはこちらにも記事書いてます。
http://hoteldeceleb.seesaa.net/article/168844585.html





押して下さると励みになります!⇒励みになります!

posted by あさのママ at 20:12 | Comment(1) | TrackBack(0) | 栃木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。