人気記事ランキングTOP3NEW
ranking01-11002.gif ドライブ 所要時間のわかるサイト
ranking01-11004.gif 母子旅行裏ワザ
ranking01-11006.gif益子の宿
旅の無料壁紙リンク集


<なぜかこの記事も人気>
タイで泊まった8つのホテル
最近の記事
日本のホテル.JPG シンガポール母子旅行.JPG

バンコク往復1万円

HISでバンコク往復航空券ビジネスエアー1万円っていうの、朝一で奇跡的に電話が繋がったexclamation×2

と思ったら、名前を言ったとたん切れてしまい、また5分後に電話が繋がったときには、もう完売どんっ(衝撃)
・・・って、何これパンチ

つまり、ほんの少ししか元々席は用意されてなくって、客寄せのためとは知りつつも・・・悔しい。

で、何故に10時に繋がった電話がぷっつり切れてしまったのか、謎。

で、いつもはこういう時には、お話中で繋がらない電話が繋がったのかは、地方の強み??
それも謎。

押して下さると励みになります!⇒励みになります!

posted by あさのママ at 10:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | お得な旅情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プーケット母子旅行23

プーケットのホテル、メルキュールパトンの隣にはコンビニがあるので、便利です。

それに洗濯屋さんもあります。


ホテルのネット使用料は、1時間150バーツ。

1階のレストランが広々していて気持ちよく、ここがすごくおいしい!

ランチでハワイアンピザなど頼んだのですが、生地がすみずみまでおいしくて感激。

今日もホテルは週末full状態。レイトチェックアウトもできませぬ。

隣の洗濯屋さんに3キロ150バーツで頼んでおいた洗濯物が出来上がるのが5時・・・。

チェックアウト1時になんとか遅らせてもらって、でも、その後はプールやスパなどに行って

仕上がるのを待つのみ。

スパはサービスもよく、きれいで居心地よし。豪華な感じではないけれど快適。

1時間足マッサージを受けて、20パーセント引きで400バーツ。

その間、子供はキッズルームで。

 
こうして、やっと洗濯物をピックアップして、ロビーで今度は自分たちが迎えの車にピックアップされるのを待っていました。

現地旅行社さんに車の送迎とホテル予約をネットで昨日頼んでおいたのでした。

車で15分。

山をちょうど坂道下りきった所にラマダリゾートがありました。


がっ!!


・・・雰囲気がさびれた遊園地って感じで・・・なんだこりゃ!?


通された部屋は電線と道路ビューだったので、部屋を変えてもらいます。

次の部屋はプールアクセス。プールにあまりにも近くてカーテン閉めてないと丸見え。

でも、夜までプールで子供は泳いでいられました。

見たところドイツ人の元気印の女の子から、水をプーッと吹きかけられおどされ、息子逃げまくり状態。猫VSネズミの図。

ヨーロッパの女の子、小さい頃からたくましいのう。

堂々としていて・・・それがとっても素敵でかわいらしいのだけど、将来、強い女になってゆくのも目に浮かびまする。



さて、朝〜。

朝食はいいだろう。。。どこかで口コミ読んだもの・・・


と期待したけどこちらもかなりかなりしょぼいものでした。

さびれまくったレストラン。

アメリカンカジュアルというのだろうか、安っぽいビニールのソファーや、食べかすが落ちている掃除の行き届いてないようなフロア・・・


卵料理無し、食べ物にハエがたかっているし。

種類もまあこんなもんかな。朝食コミでツイン3240円ならね。


ゆるしましょうか?ゆるしませんか?


でも、破れた椅子や汚れたテーブル、ベーコンが床に落ちたままの所なんか頑張ればきれいになるだろうにぃ〜〜〜

ラマダだめだこりゃ。

部屋のバルコニーにある椅子なんかも灰色のビニール張りの椅子だし、リゾート気分0パーセント。

ここに泊まってしまった人たちってきっとHPのきれいな写真に魅せられてしまったんだろうな〜



韓国人の団体客もいて、朝皆で去っていく。

タイ語バリバリのツアーガイドは、銀のサングラスで背が高くて超カッコイイ人だった。

ホテル内では日本人家族をひと組見かけました。


こんなお子様だましのホテルだけど、なんかいるうちそれほど気にならなくなる気安さも出てくるものです。

泊まれば都ってことでしょうか!?










押して下さると励みになります!⇒励みになります!

posted by あさのママ at 19:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホテル青森ランチバイキング

110528_123233.jpg今日はホテル青森のランチバイキングが期間限定で大人1000円、子供500円!というので、やって来ました。
...でも味が全てのっぺりとした感じでかなり残念でした(^-^;

押して下さると励みになります!⇒励みになります!

posted by あさのママ at 13:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プーケット母子旅行22

メルキュールパトンに変わったものの、full状態。

2時間近く待たされました。その間、ロビー裏のキッズクラブで遊んでました。

プーケットのキッズクラブをいくつか利用しましたが、皆共通しているのが、壊れたおもちゃをそのままおいてあること。

ツーリストに使われ続けておもちゃはもうボロボロ・・・


やっと部屋に通されるが、最後の残りの一番見晴らしの悪く暗い部屋・・・気持ちが萎える・・・


どうしてこの時期、このホテル満室!?それほど人気があるのかたまたまなのか・・・

重い気持ちを払うように、タクシー頼んで、プーケットタウンへ行ってみました。

セントラルデパートでは、バンコクのセントラルと同じものが同じ価格で売られています。

アクセサリーも激安で素敵なのがたくさん!

でも、子連れなので、ゆっくり見てはいられません。

パッと見て、まぁいいかってパパッと選んでゆく。

女性のお連れのマッチョな男性陣たちも嫌気顔でソファーにかたまって待っているところを見ると、
やはり男性はどこの国でもショッピングにつきあうのは苦手そう。。。

あ〜やっぱり買い物よ♪

もっとゆっくり見た〜〜いっ!!

夜に戻ってきて、ホテルのプールに9時まで入る。

息子、「たくさん泳ぐぞ〜!!!たくさん泳ぐぞ〜!!!」と決意を込めてプールに飛び込む。

ストレスがたまっているのかしらん?(少々親反省)


プールは夜も泳げるからいいです。たくさん泳いでる人たちいるんだけども・・・・・・

べーーーったり身体を寄せ合いプールの中で濃厚ランデブーしてるカップルには、息子も目が点。


さ〜て、明日から残りの3日間は、子供の喜びそうなラマダホテルへ泊まるぞ!と、現地旅行社を通して予約しました。


プールは結構楽しめるメルキュールパトン↓↓ プールビューのお部屋に泊まりたかったなぁ。
メルキュールパトン.jpg





押して下さると励みになります!⇒励みになります!

posted by あさのママ at 16:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

味噌カレー牛乳ラーメン

110507_161947.jpg
青森ご当地ラーメンといえば、味噌カレー牛乳ラーメンが有名。

ラーメン屋にも足を運びましたが、これがなかなか美味しいのです。
カップ麺の方もうまいです。

学校の給食でも今日は味噌カレー牛乳ラーメンでした(そこまで徹底してるって...!)

押して下さると励みになります!⇒励みになります!

posted by あさのママ at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プーケット母子旅行21

プーケット母子旅行ですが、前回の続きを書きます。

朝食場所は、ホテルロビーにあるレストランで。

広いのですが、かなり混雑しています。

欧米系、中華系、ファミリー、若い人たち、ちょうどバランスよくいる感じです。

日本人はあまり見かけませんでした。


バラエティーに富んだ朝食ですが、この混雑でベーコンやらドレッシングやらがすぐになくなってしまいます。

(メニューは日によって変わりました。)


ドリンクのところにある水のサーバーから、ちゃっかり自分の空のペットボトルの中に水を入れている白人男性発見・・・




さて、ドゥアンジットには、中庭にかわいいきのこの形をしたキッズルームがあります。

中には2人の無愛想なタイ人スタッフがいます。

でも、クーラーがきいてて蚊もいなくて気持ちいい空間。

おもちゃコーナー、お昼寝コーナー、ネットコーナーなどに分かれた小さな部屋があります。

イケアの製品使ってるみたいで、メルヘンチックでとってもかわいいです。

ここでうちの子は、ネットゲームしていたのですが、大人はインターネットとかして待ってることできないので、ただ見てるだけ。。。

ベビーシッターも、こちらにいる係りの人はしてくれません。

30分位用があり、部屋に行かせてもらいましたが、「この子勝手に外出ない?」ってきかれたので、大丈夫と伝えると、行ってもいいよという。

責任は持てないようです。

ここ、ほんとかわいいキッズルームなんですが、ひとつ気になったのは、入り口で靴を脱ぐのですが、スコールがあると、外に置いてある靴がいつもびしょ濡れになってしまうこと。

コレどうにかして欲しいところです。(すべての人がサンダルばきじゃないからね)





キッズルームの側には、子供用の広いプールもあります。

もうひとつのプールにはガゼボみたいに暑い日差しから逃れられ、子供を見てられる場所があるので、そこでドリンク片手にゆっくりできます。




ドゥアンジットホテルをひとことで言うとタイシノワーズシェラトン風リゾートって感じかな〜。

食事もすごくおいしいです。

夕方、フライドチキン&ポテト、かにチャーハン、スイカシェーク、オレンジシェークをレストランで頂きました。

レストランで子供はおばさんにチューキスマークをされ、チューを要求され、うちの息子、トホホ・・・な感じ。


ほんと、タイ人は子供好きです。





さてさて、ホテルの周りでも、ちょこっとホテルめぐりをしてみました。

次にどこ泊まろうかサーチです。



コートヤードマリオット・・・プールがダサイ!パラソルがショッキングオレンジみたいなサイケな色でキライな雰囲気!なんとなく小汚い。(ホテル関係者さんスマン)

ホリディイン・・・キッズルームが欧米人ばかりで、キッズプールも全然よくない!
 
メルキュール・・・ロビーの向こうがいきなりプールだけど、まぁまぁかな。
         (隣のバウマンブリも見ましたが、小さい。安そうだけどそれなり。)


特にコートヤードマリオットは、建物入って部屋や廊下を歩くと何故か嫌なめまいがする。。。
やっぱりここよくない。
高いところに登ったときと同じような嫌な感覚。。。電磁波たくさん浴びてるような・・・!?
何なんだろこの感じ・・・。

人によって、全然感じない人もいると思いますが、私は結構敏感に何かを感じるタイプなので、
ここはあっさりパスしました。自分の勘を信じました。





ドゥアンジットにはもう1泊したかったけど、予約が2泊しかしてなかったので、次はメルキュールパトンに泊まることにしました。


ドゥアンジットでは、ネットカードが1時間200バーツだったのがネックです。もう少し安く、か、無料ならば最高にいいステイができるのですが〜。

日本人スタッフの方とお話したのですが、今年はお客さんがほんとに多いそうです。

中国もですが、アラブ、イランの中近東が特に多いとか。

4月、5月は、40度近くになり、ロビーがオープンエアーなので、具合が悪くなり病院にも通ったそうです。

その時期になるとエアコンのある所に変わりたいと真剣に悩むそうです。












押して下さると励みになります!⇒励みになります!

posted by あさのママ at 16:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帆立の歌が〜

110511_180024.jpg帆立ての稚貝がこんなに山盛りで98円。青森は海産物安いです。
今日は帆立て貝のみそ汁を作りました。
しかし、帆立て貝って、みんなで口カタカタカタカタ鳴らして、勢いづいて皿から飛び出しちゃったり...すご...。
ちょっと怖かったんで自らを励まし、帆立ての歌が〜聞こえてくるよ〜♪って歌いながらの夕食作りになりました(^-^;

押して下さると励みになります!⇒励みになります!

posted by あさのママ at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンルート青森で朝食

110507_083251.jpg110507_083305.jpg110507_083338.jpg今朝はリッチモンドホテルで朝食を、と、行ってみると、ロビーは高級感溢れる快適空間。
都会的だわ〜コレコレ〜♪青森には珍しく高級レジデンスっぽいじゃん、と久々のオシャレ空間にドキドキ。
早速、朝食券買おうとしたら...宿泊者と連れの人以外はお断り!とのことで、テンション一気に下がりました。

じゃどこにする〜?と浮かんだのはサンルート青森。
数年前泊まった時好印象だった朝食に期待して行ってみると。。。

ありゃりゃ...なんかかなりグレードダウン。しょぼくなってる。
こんなんだった〜?!
それでも、お腹すいてたので美味しく頂いてきましたが。
でも、でも、サンルートかなり頑張んないと新しいホテルにおいて行かれちゃいます(^-^;けっぱれ!サンルート!

押して下さると励みになります!⇒励みになります!

posted by あさのママ at 10:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青森お得な温泉とバイキング

青森に高速バスで早朝到着される方にちょっといい情報です


あさのママも高速バスで先日、東京に行ったおり、新橋のサウナを利用して生き返りましたが、


青森にもそんな使い方ができるいいところがあるんです。


それは・・・


「青森まちなか温泉」いい気分(温泉)ってところです。⇒http://www12.ocn.ne.jp/~machinak/


青森駅から歩いて10分程。アウガの角を曲がっていくとあります。


早朝6時半からお風呂に入れます。たったの390円でサウナ料金もコミ。

都会じゃ考えられない安さですね〜。


あさのママも青森に来てから、温泉が安いのには驚きました。

どこもこんなもんです。もっと安いところもあります。


ただ・・・じいちゃんばあちゃん多しですあせあせ(飛び散る汗)
お風呂も都会のスーパー銭湯並みに、設備が整っていて、きれいというわけではありません。

でも・・・津軽弁が湯船から聞こえて、ローカル度超高いので、味わいがあるともいえます(汗)

 
そして、ここは朝のバイキングがたったの700円!!レストラン

食事も6時半〜9時までやってます。


 
昨日あさのママ一家が食べたのは、から揚げ定食、冷やし麺(冷やし中華だと思ったら、ザルラーメンだった)、揚げ餃子、みそラーメン、ポテト、です。

ラーメンには丁寧にバターまで入っており、から揚げ定食もボリューム満点、こういうところにしては、なかなかのお味だったので、朝食も普通においしいのでは・・・と、想像されます。


こちらは、ビジネスホテルも併設されているので、お泊りするのにもいいかと思います。

特に冬場や寒い時期などは、お風呂に入ってからゆっくり夜を過ごすと、旅の疲れも心地よいものとなりそうですね。

あさのママのおすすめの場所で〜すぴかぴか(新しい)


青森に来ても、ついついツーリストの目で見て廻ってしまいます目














押して下さると励みになります!⇒励みになります!

posted by あさのママ at 17:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | お得な旅情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初!つゆ焼きそば

110505_130426.jpg110505_120721.jpg110505_122006.jpgほんとはこのゴールデンウィークにUAのマイレージ枠で昨年からバンコク往復予約してたのですが、直前キャンセルしてしまいました。(もったいないけどね)
予期せぬ引っ越しで、まだ落ち着いてなかったので、ここはぐっと堪えて来月に延ばしておきました。

さて、今日はアスパムで、青森B級グルメのミニ丼が集結したので食べてきました。

まずは話題のつゆ焼きそば。ひと口食べると、「ん???」って感じですが、段々美味しく感じてくるのがが不思議でした。
病み付きになる人がいるっていうのわかるなぁ。

あとは、ばくだんという八戸の丼も食べました。いかのサイコロ切りといくら、ねぎ、のりと、卵の黄身を混ぜ混ぜして食します。
ご飯が冷めてて固かったのであまり美味しく感じませんでしたが、現地の本物を食べたらもっと美味しいでしょうね。

温泉にも入ってきました。詳しくはまた次回。

押して下さると励みになります!⇒励みになります!

posted by あさのママ at 21:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京から北海道まで5800円で行く方法


先日、高速バスに乗った折に、お隣に座った女性と旅の話が弾みました。

そのお隣さん、てっきり青森の人かと思っていたのですが、なんと函館の人。

東京に住んでいる娘のところに行くため、ちょくちょく青森発の高速バスを使っているとのこと。

”北海道の人は飛行機で東京へ”って固定観念があったので、ちょっとびっくり。




そうですよね。札幌からいくら安いスカイマークエアとかが出ていても、その札幌に行くまでに時間かかるんですね。

それならと、青森に行ってしまうというのも手ですよね。




でも、その方曰く、東京まで5000円ちょいで行ける切符が函館から出ていると言っていました。

いつもはその切符を利用してるんだけど、シーズンによって出てたり、料金が違ってるとかなんとか言ってました。


そういえば・・・そんなのあったよなぁ・・・と思い出しました。




家に帰ってぐぐると、<東京・函館きっぷ>というのを見つけました。

上野-青森間の高速バスと、青森-函館間のフェリーがセットになった割引きっぷで、片道6500円、往復13000円とは激安も激安。


いや、さらに、ウィラートラベルが出してるのもありました。

それが、お隣さんの言ってた方だと思います。

ほんと、5800円で北海道・東京を移動できちゃいます!驚愕!!
http://travel.willer.co.jp/x/bus/dynamic/3/ja/ship/pc/campaign/tsugarukaikyo/?mid=267




けど、時間はかかります。はい。時間のある方専用ではあります。





ところで、今回そのお隣さんと、そうそう!!ほんとそうですよね〜〜わーい(嬉しい顔)


と、意見が一致したことがあるんです。




それは、



夜行バスより時間が多少かかっても、日中のバスの方が身体が楽!疲れない!ということ。


あさのママも乗ってみて、これ実感しました。

普段寝ている時間帯に不自然な恰好で寝て、途中トイレ休憩で何度も起こされ、早朝寝ぼけ眼で到着するよりは、朝出て、夜到着の方が身体的には数段楽です。


時間のある方は是非、日中の長距離バス、トライしてみてねバス















押して下さると励みになります!⇒励みになります!

posted by あさのママ at 11:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | お得な旅情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホテルJALシティ青森の朝食

ホテルJALシティ青森の朝食バイキングに行ってきました。

青森にいる楽しみのひとつとして、ホテル朝食めぐり!!があるじゃないですか。

以前、サンルート青森で地元の素材をいかした朝食にびっくり感動して、
地方のホテルの朝食を楽しみにしていましたからわーい(嬉しい顔)

ついに、ホテル朝食を思いっきり楽しめる機会が訪れたというものですキスマーク


期待にワクワクしながら、家族で休日の朝食へと繰り出しました。


110429_085621.jpg


1階の静かなレストラン<ラ・セーラ>で地元の食材満載のおいし〜い朝食を頂きました。

特筆すべきお惣菜としては、たけのこのサラダ!!

最初はかにかまとコーン和えかと思ってましたが、かにかまの細くほぐしたのに見えたのは、
たけのこだったのです。

マヨネーズと辛子が利いていて、とってもおいしかったです。家でも是非マネしたいexclamation×2


新鮮なのりの佃煮も、ほたてのお惣菜も、おいしくて食べ過ぎてしまうほど。

和食中心ですが、フランスパンで作ったフレンチトーストも自宅でマネできそう。
上品で、食パンのフレンチトーストほど重くならずに軽く食べられます。女性好み。

青森定番のりんごジュースもあります。


これで、大人1300円 こども500円(小学生)でした。

都会ではありえないですよね。

地方ならではのお得感でしょるんるん


今度は、全国ホテル朝食7位になったというホテル青森に行ってみたいです。

あのお気に入りの横浜パンパシの朝食8位を抜いての実力とはいかに・・・!?






ホテルJALシティ青森は、楽天トラベルアワード2009東北エリアシティ・ビジネス部門において【銀賞】を受賞!

押して下さると励みになります!⇒励みになります!

posted by あさのママ at 21:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本のホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。